ロマンス-モーツァルト

モーツァルトの作品は、優美なメロディと精緻な構成により高く評価されており、現代でも広く親しまれています。第2楽章の「ロマンス」は、甘美なメロディが印象的。本作は、ゆったりとした午後のひと時を過ごすときや、大切な人と語らうひとときなど、日常のさまざまなシーンを彩るのにふさわしい曲です。
}
五線譜 2ページ
略譜 2ページ

コメント

アカウント パスワード 会員登録