カノン-Canon-四手連弾

カノン (Canon) は、複数の声部が同じ旋律を異なる時点からそれぞれ開始して演奏する様式の曲を指す。その中で、最も有名な作品は、バロック時代のドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルの室内楽曲『カノン (パッヘルベル)』。
}
五線譜 20ページ
略譜 12ページ

コメント

アカウント パスワード 会員登録