半島鐵盒

番号:0001963
半島鐵盒

楽譜ダウンロード 半島鐵盒

半島鐵盒楽譜概要

}

半島鐵盒」は台湾人気歌手周傑倫の三枚目の中国語アルバム「八度空間」の収録曲です。

ちょっと懐かしい感じのドアチャイムの音、ロマンチックなピアノの旋律、男女の会話で始まるこの「半島鐵盒」の声とメロディーに惹かれているファンは少なくないでしょう。

歌詞の下には、八枚の半島鐵盒五線譜が提供されています。興味があれば、ご利用ください。

半島鐵盒歌詞の和訳:

廊下の燈りを消して かばんを置き
部屋の窓まで歩いて 外を望む
買ったばかりの本を思い出す
その一冊の題名は「半島の鉄の小箱」
ベッドの辺りに積まれたたくさんの本
1ページ 6ページ 7ページ 序文
僕には永遠に想いつかない
僕に寄り添って その本を見ていた君が行ってしまいたいとは
もうちがう もうない 今はもうみえなくなった
鉄の小箱の鍵穴 光が漏れた
はるか昔に錆びた それを見る
古い とても古い 外側の塵が僕を囲んで
暗い とても暗い 鉄の小箱の鍵穴を探しだせない

砂糖菓子のそばに置かれたのは
僕が想っていた 想い出の甘さ
しかし 君と僕を濾過して 没落して 美しさになる
箱の裏に沈んでいるのは 君がくれた僕の喜び
僕が覚えておきたいことは 僕が覚えておけないこと

なぜ そうなのだろう
君は僕の手をとったまま 少しためらいがあると言った
どうして そうなのだろう
雨はまだ停まらないのに 君は傘をさして行こうとする
僕はもう慣れている 君を止めに行かないことに
しばらくすれば 君は戻ってくると
印象の中の愛情は その時間を留められない

なぜ そうなのだろう
君は僕を見つめたまま もう決まったと話す
僕は君の手をとり続けられない
彼の手は 僕のより暖かいはず

鉄の小箱の序文は日記に変わった
空気に変わった 想い出に進化した
印象の中の愛情は その時間を留められない
だから 君は棄権した

半島鐵盒五線譜プレビュー ( 総数5枚 )

}

半島鐵盒両手略譜プレビュー ( 総数3枚 )

}

半島鐵盒PDFダウンロード

PDF Download
  • 超高画質ピアノ譜
  • 自由に拡大、縮小
  • 便利印刷、画質確保
  • スマホ、パソコン適用
  PDFダウンロード

* PDF閲覧ソフトで開く

半島鐵盒-コメント

アカウント パスワード 会員登録