麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP

番号:0012617
麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP

楽譜ダウンロード 麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP

麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP楽譜概要

}

麻痺は、日本のミュージシャン・yamaの1作目のシングル。2021年2月10日にMASTERSIX FOUNDATIONより発売。表題曲「麻痺」は、フジテレビ "ノイタミナ" 『2.43 清陰高校男子バレー部』のオープニングテーマである。

この作品に対してyamaは「背中を押してくれる仲間に支えられながらひとつのことにまっすぐに打ち込む姿には青春を感じます。主題歌「麻痺」の自分の弱さと戦いながらも懸命に困難に立ち向かう歌詞は本編と重なる部分もあるかと思います。曲を聴いて不屈の闘志を感じていただけたら幸いです。」とコメントしている。 音楽プロデューサーは『クズの本懐』や『BANANA FISH』(いずれもノイタミナ枠)等を担当した舩橋宗寛が務めた。

歌詞の下は無料麻痺楽譜が提供されており、どうぞ無料でダウンロードしてご利用ください。

麻痺歌詞:

痺れちゃうくらいに怖くてさ
足がすくんですくんでいた
その時落ちた涙が
今も忘れらんないよな
どうしようか
逆境は慣れてないから
曖昧な 覚悟しか出来てないよな
細胞が硬直し始めては
あんまりな未来を見せてくんだな
あの頃の僕らただ人を羨んでは
見えない何かに怒ってさ
片足で跨げる様な
段差をずっと睨んで
言葉も出なくて掻きむしっていた
痺れちゃうくらいに怖くてさ
足がすくんですくんでいた
その時落ちた涙が
今も忘れらんないよな
私を強くさせた貴方に捧げる
可憐なアタックに込めた
素敵なバラードを
残響が耳の奥でなってたんだな
苦しいよな独りで立ち向かうのは
よれたTシャツの裏 隠した弱い心
見えないフリをしていたよな
そこに刻まれたそれぞれの傷を
奈落の底まで連れて行かないか
壊れちゃうくらいに脆くても
強く愛を求めていた
このステージに立ってる意味を
今も忘れたくないよな
遥かに遠く飛んだ丸い太陽
紅蓮に光ってたいと
願う僕らの様だな
通り雨 貴方の頭上に落ちていく
「助けて」と聞こえた
それが嘘か誠かなんて
痺れちゃうくらいに怖くてさ
足がすくんですくんでいた
その時落ちた涙が
今も忘れらんないよな
私を強くさせた貴方に捧げる
可憐なアタックに込めた
素敵なバラードを
嗚呼 今
静かに心が燃えてたみたいだ

麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP五線譜プレビュー ( 総数5枚 )

}

麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP両手略譜プレビュー ( 総数5枚 )

}

麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OPPDFダウンロード

PDF Download
  • 超高画質ピアノ譜
  • 自由に拡大、縮小
  • 便利印刷、画質確保
  • スマホ、パソコン適用
  PDFダウンロード

* PDF閲覧ソフトで開く

麻痺-2.43 清陰高校男子バレー部OP-コメント

アカウント パスワード 会員登録