}

EOP 録画マスター



種類:補助ツール アップデート:2014-12-2
タイプ:スタンドアロンプログラム バージョン:1.0.12.2
サイズ:1.04MB オーソライズ:無料
システム:Windows XP\Vista\7\8

EOP 録画マスター機能紹介

}

EOP録画マスター(EOP Video Recorder)は無料のパソコン録画ソフトです。PCの画面とカメラヘッドをはっきり録画できます。また、WMV形式の動画ファイルを作成できます。

EOP録音マスターはEOP開発チームが特別に開発された専門のパソコン録画ソフトです。EOPユーザーが自分のEOP作品を共有するために作られたものです。このEOP録画マスターを使って、演奏したピアノ曲を楽に動画形式に作成できます。動画サイトにアップロードし、おびただしい人と共有できます。

 

EOP録画マスターの主な機能と特徴:

• 画面のカスタマイズ設定とフルスクリーン録画に対応;
• 録画された動画の画質の設定に対応;
• カメラヘッドによる録画に対応;
• デスクトップダイアログとカメラヘッドダイアログの画中画録画機能に対応;
• 時間、すかし、タイトルの設定に対応;
• WMV動画ファイルの開き、再生、進度調整に対応;
• 多言語に対応;
• もっと ...

 

EOP 録画マスター Win7システムでステレオデバイスが見つからない場合の解決方法:

1. 右下角のラッパアイコンを右クリックして、「録音デバイス」を選択;
2. 「録音」のプロパティページの空き領域を右クリックして、「無効されたデバイスを表示」オプションを選択;
3. 表示された「ステレオミキシング」デバイスを右クリックして、起動して、また、「デフォルトデバイスの設定」を実行;
4. 「ステレオミキシング」デバイスは見つからない場合、サウンドカードドライバーは最新バージョンではないと表明されます。サウンドカードドライバーをアップデートしてください。
}

EOP 録画マスター-コメント

アカウント パスワード 会員登録