アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED

番号:0005057

アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED 関連ファイル

アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED楽譜概要

}

アムリタ」は、牧野由依の1枚目のシングルです。2005年8月18日にビクターエンタテインメントから発売されました。


表題曲「アムリタ」は、映画『劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君』のエンディングテーマに起用されています。


歌詞の下は無料アムリタ楽譜です。興味があれば、どうぞご利用ください。


アムリタ歌詞:

作詞・作曲:かの香織 編曲:藤田哲司 唄:牧野由依


聴かせて懐かしい歌を
遠くで口ずさんで
聖なる蜜のように夢のように
その中で眠らせて

どうして世界は逆さに無力に流れてくの?
夕焼け
いつか見た茜雲
そばにいれないその代わりに

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
涙を拭いて

まっすぐに肌に落ちる流星
降り続けて その肩に蜜雨(アムリタ)

大地が泣いている夜を
感じる心でいて
あなたの傷口が痛むなら
空に願いの弓矢を撃つ

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
時間を止めて

地平線 響き渡る雫
確かなもの
あの日々に蜜雨

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
涙を拭いて

まっすぐに肌に落ちる流星
あなたに降る 雨になる 蜜雨(アムリタ)


アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED五線譜プレビュー ( 総数8枚 )

}

アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED両手略譜プレビュー ( 総数5枚 )

アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君EDEOPファイル

}
Everyone Piano
  • ベストピアノ鍵盤ソフト
  • 完全無料、大量楽譜
  • 一週間以内ピアノを弾ける
  • 大人と子供に適する

アムリタ-ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君ED-コメント

アカウント パスワード 会員登録