六月舟歌

番号:0001966
六月舟歌

六月舟歌 関連ファイル

六月舟歌楽譜概要

}

六月舟歌」はチャイコフスキーの作品集「四季」に収録されているとても美しい曲です。

「四季」(原題:Les Saisons)作品37bは、ピョートル・チャイコフスキーが作曲したロシアの一年の風物を各月ごとに12のピアノ曲で描写した作品集です。

六月舟歌五線譜は豆知識の下には提供されています。興味があれば、どうぞ、ご利用ください。

豆知識:

「四季」は以下の12曲からなります。
1月 炉端にて
イ長調。アレクサンドル・プーシキンの詩による。
2月 謝肉祭
ニ長調。ピョートル・ヴャゼムスキーの詩による。
3月 ひばりの歌
ト短調。アポロン・マイコフの詩による。
4月 松雪草(雪割草)
変ロ長調。マイコフの詩による。
5月 白夜(五月の夜)
ト長調。アタナシイ・フェートの詩による。
6月 舟歌
ト短調。4分の4拍子。アレクセイ・プレシチェーエフの詩による。物悲しい旋律が繰り返される。中間部では4分の3拍子となる。
7月 刈り入れの歌(草刈り人の歌)
変ホ長調。アレクセイ・コリツォフの詩による。
8月 収穫の歌(取り入れ)
ロ短調 (中間部 平行調のニ長調)。コリツォフの詩による。
9月 狩りの歌(狩)
ト長調。プーシキンの詩による。
10月 秋の歌
ニ短調。アレクセイ・ニコラエヴィチ・トルストイの詩による。演奏記号が特徴的で、ものさびしい季節の情感をシンコペーションを使って歌い上げている。
11月 トロイカで
ホ長調。ニコライ・ネクラーソフの詩による。この曲集で最もよく知られている曲である。ペンタトニックを用いている。
12月 クリスマス週(=聖誕祭から主顕節までの期間)
終曲。4分の3拍子のワルツ。変イ長調。半音階を使って転調している。ヴァシーリー・ジュコーフスキーの詩による。

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(露: Пётр Ильич Чайковский [ˈpʲɵtr ɪlʲˈjitɕ tɕɪjˈkofskʲɪj] 発音を聞く(ヘルプ / リンク);ラテン文字表記の例:PyotrあるいはPeter Ilyich Tchaikovsky、1840年5月7日(ユリウス暦では4月25日) - 1893年11月6日(ユリウス暦10月25日))は、ロシアの作曲家。

六月舟歌五線譜プレビュー ( 総数7枚 )

}

六月舟歌両手略譜プレビュー ( 総数7枚 )

六月舟歌EOPファイル

}
Everyone Piano
  • ベストピアノ鍵盤ソフト
  • 完全無料、大量楽譜
  • 一週間以内ピアノを弾ける
  • 大人と子供に適する

六月舟歌-コメント

アカウント パスワード 会員登録