さよならの夏 ~コクリコ坂から~

番号:0001861
さよならの夏 ~コクリコ坂から~

楽譜ダウンロード さよならの夏 ~コクリコ坂から~

さよならの夏 ~コクリコ坂から~楽譜概要

}

さよならの夏 ~コクリコ坂から~ 」は、2011年7月公開のスタジオジブリ長編アニメ映画「コクリコ坂から」の主題歌です。映画「コクリコ坂から」は、高橋千鶴、佐山哲郎原作の漫画をアニメ化したもので、東京オリンピックの前年である1963年の横浜が舞台です。女子高生「海」の恋愛や青春を描いています。

 

主題歌として発表された「さよならの夏」は万里村ゆき子さんが作詞、坂田晃一さんが作曲を手がけており、1976年放送の日本テレビ系ドラマ「さよならの夏」の主題歌として森山良子さんがうたったものです。この歌を歌うのは手嶌葵です。手岛葵の美しい歌声がいつも人々の心に響きます。それに、「コクリコ坂から」の監督を務めた宮崎吾朗による他のジブリ作品「ゲド戦記」において、彼女は主題歌「時の歌」、挿入歌「テルーの唄」の両方を歌っています。

 

歌の「さよならの夏 ~コクリコ坂から~」について、宮崎駿は「人を恋する歌」と表現し、「繰り返し繰り返し、人は人を愛する。その初々しい気持ちが大切だと思う」と話しました。個人的には、確かにそうです。曲の旋律が優しくて美しいです。また、穏やかな歌なので、聞いていただけたら幸せです。

 

このページはさよならの夏 ~コクリコ坂から~五線譜を提供されます。もし、それなりの楽譜を探しているなら、ただそのスコアを無料ダウンロードするだけは結構です。

さよならの夏 ~コクリコ坂から~ 歌詞:

作詞 万里村ゆき子  作曲 坂田晃一  編曲 武部聡志  歌 手嶌葵 

 

光る海に かすむ船は
さよならの汽笛 のこします
ゆるい坂を おりてゆけば
夏色の風に あえるかしら
わたしの愛 それはメロディー
たかく ひくく 歌うの
わたしの愛 それはカモメ
たかく ひくく 飛ぶの
夕陽のなか 呼んでみたら
やさしいあなたに 逢えるかしら

だれかが弾く ピアノの音
海鳴りみたいに きこえます
おそい午後を 往き交うひと
夏色の夢を はこぶかしら
わたしの愛 それはダイアリー
日々のページ つづるの
わたしの愛 それは小舟
空の海をゆくの
夕陽のなか 降り返れば
あなたはわたしを 探すかしら

散歩道に ゆれる木々は
さよならの影を おとします
古いチャペル 風見の鶏(とり)
夏色の街は みえるかしら
きのうの愛 それは涙
やがて かわき 消えるの
あしたの爱 それはルフラン
おわりのない言葉
夕陽のなか めぐり逢えば
あなたはわたしを 抱くかしら

さよならの夏 ~コクリコ坂から~五線譜プレビュー ( 総数8枚 )

}

さよならの夏 ~コクリコ坂から~両手略譜プレビュー ( 総数9枚 )

}

さよならの夏 ~コクリコ坂から~PDFダウンロード

PDF Download
  • 超高画質ピアノ譜
  • 自由に拡大、縮小
  • 便利印刷、画質確保
  • スマホ、パソコン適用
  PDFダウンロード

* PDF閲覧ソフトで開く

さよならの夏 ~コクリコ坂から~-コメント

アカウント パスワード 会員登録